このウェブサイトのムービー・ゲームなどを楽しむために、推奨環境(すいしょう環境)をご確認ください。推奨環境はこちら

あ

  • ETCいーてぃーしー
    料金所で、車を止めずに通行料金を支はらえるしくみのこと。
  • インターチェンジ
    高速道路とふつうの道路との出入口で、料金所がある。
  • エコロード
    調査、計画から設計、施工(せこう)・管理まで、自然かん境を保つためにきめ細かく心くばりされた道路のこと。

か

  • 橋梁きょうりょう
    河川や谷などの上にかけて、高速道路や鉄道などを通す構築物のこと。
  • 高機能舗装こうきのうほそう
    排水(はいすい)機能が優れている舗装(ほそう)で、高速道路に使われている。

さ

  • サグ
    下り坂から上り坂にさしかかる部分のこと。
  • サービスエリア
    高速道路にある休けい所。駐車場(ちゅうしゃじょう)・トイレ・売店や食堂・ガソリンスタンドなどがある。
  • 遮音壁しゃおんへき
    周辺かん境へのそう音のえいきょうを減らす壁(かべ)。
  • 自発光スノーポールじはっこうスノーポール
    吹雪(ふぶき)などにより道路が見えなくなったときに、道路の場所を知らせる棒のこと。暗い場所では光るように工夫がされている。
  • 車両検知器しゃりょうけんちき
    高速道路を走った車の台数を数える機械で、路面の下にある。
  • ジャンクション
    高速道路と高速道路の交差点。行き先の異なる道路を接続させたもの。
  • 渋滞じゅうたい
    車が集中して交通がとどこおること。
  • 情報版じょうほうばん
    道路や気象の状きょうなどの交通情報をお知らせするためのもの。
  • シールドマシン
    トンネルをほるために使われる掘削機(くっさくき)のこと。円筒形(えんとうけい)のとても大きな機械。
  • スノープラウ
    除雪車両などの先に取りつける、雪をどかす道具。
  • 雪氷対策作業せっぴょうたいさくさぎょう
    冬の高速道路を安全に走れるように、道路の雪を取り除いたり、路面がこおらないようあらかじめ凍結防止剤(とうけつぼうしざい)をまいたりする作業のこと。

た

  • 中央分離帯ちゅうおうぶんりたい
    上り車線と下り車線をわけるためにもうけられたスペースのこと。木を植えたり、ガードレールを設置している。

な

  • 日本道路公団にほんどうろこうだん
    1956年、日本に本格的な高速道路をつくるために設立された組織。2005年、地域別に3つに分かれ民営化し、NEXCO東日本・NEXCO中日本・NEXCO西日本となる。

は

  • ハイウェイラジオ
    通行止めや事故、渋滞(じゅうたい)などの交通情報を伝えているラジオのこと。
  • パーキングエリア
    高速道路にある休けい所。駐車場・トイレがあり、必要に応じて売店や食堂もある。
  • ビオトープ
    特定の生き物たちが今まで通り暮らしていけるようにかん境条件を整えた場所のこと。
  • 非常電話ひじょうでんわ
    高速道路上で事故などがおこった際にすぐに連らく出来るように、道路のわきやトンネルの中に設置している特別な電話。受話器を上げるだけですぐに道路管制センターにつながる。
  • ペースメーカーライト
    渋滞(じゅうたい)対策の一つ。光を使って車の速度が落ちないようにする装置のこと。

ま

  • 埋蔵文化財まいぞうぶんかざい
    土地にうもれていた文化財のこと。

や

  • 有料道路制度ゆうりょうどうろせいど
    完成した道路から通行料金を集めて、そのお金で借りたお金を返すしくみのこと。

ら

  • 料金所りょうきんじょ
    高速道路を走る車から、通行料金を受け取るための場所。
  • 路肩ろかた
    故障車などがきん急に停車できるよう走行車線の左側に設置されているスペース。
まだカードをゲットしていないよ!
本当にマップにもどる?